• A1

    A2

    A3

    A4

番組詳細

最狂超(スーパー)プロレスファン居酒屋会議|#8 新日本プロレス&全日本プロレス&プロレスリング・ノア 3大メジャー団体 秋の最強決定戦 大予想大会!!編

番組公式Twitter

頭のネジが外れたプロレスファンが、居酒屋ノリでひたすらプロレスについて大放談&超雑談する、視聴者参加型のWEB生配信トーク番組!!

今回はオリンピックとコロナウィルス感染拡大の影響により、図らずも同時期開催となった、メジャー3団体の“最強決定リーグ戦”の大予想大会を行います!

新日本プロレスの「G1 CLIMAX 30」、全日本プロレスの「2020 Champion Carnival」、そしてプロレスリング・ノアの「N-1 VICTORY 2020」。

その決勝戦の対戦カード、及び優勝者を、全レギュラーメンバーがプロレスファンの意地と誇りを賭け、全力で的中させます!! (的中者にはベルト贈呈〜外れた人には罰ゲーム)。

の、つもりでしたが。

9月4日(金)19:00現在、まだ「G1 CLIMAX 30」の概要 (出場選手やブロック分け等) が発表されておらず、番組放送前々日9月6日(日)までに発表されなかった場合、番組内容を変更してお届けいたします。

今回もプロレスからプロ格闘技まで、メジャーからインディーまで、日本から海外まで、様々な話題を網羅しつつ、ワイワイとお贈りしてまいります!!

【番組内容:G1 CLIMAX 30の概要が「発表された」場合】

◎G1 CLIMAX 30、2020 Champion Carnival、N-1 VICTORY 2020、メジャー3団体最強決定リーグ戦 大予想大会!! (決勝戦対戦カード予想&優勝者予想 = 的中者にはベルト贈呈〜外れた人には罰ゲーム)

【番組内容:G1 CLIMAX 30の概要が「発表されなかった」場合】

◎居酒屋会議的 2020年8月の出来事 振り返り
◎ベッド・イン 益子寺かおりの「新・ほっかほかビデオ」
◎nkw 細越"仙人"佑介の「アマチュアプロレス入門」
◎代官山パンク日和 立花孝之の「神田明神 初代タイガーマスクの武道精神と日本文化展&ZOOM講演会 レポート」
◎居酒屋会議的 2020年8月アワード (MVP/ベストバウト/ベスト興行/ベスト団体)

【出演者】

◉立花孝之 (代官山パンク日和/HeyHey♡ハエたたき)
Twitter
福島県生まれ。かつて力道山にプロポーズされた (そして断った) 祖母くら子の膝の上でテレビ観戦開始。1983年のアントニオ猪木vsはぐれ国際軍団を見て本格的にプロレスに目覚める。上京後2つ目にしたアルバイトは後楽園ホールの場内係員 (業務放ってプロレス見すぎてクビ) 。新婚旅行では猪木率いるIGFの北朝鮮興行を観戦。自身のバンド【代官山パンク日和】ではプロレスをモチーフにした曲もやりつつ、年に数回プロレスラーをゲストに招いてトークショー&ライブショーを行う主催イベント「グランドコブラの向こう側」シリーズを開催中。2019年12月には「みちのくプロレス」後楽園ホール大会「宇宙大戦争」にてザ・グレート・サスケ選手とのバンド「ザ・グレート・サスケ with 代官山パンク日和」でライブを行った。
◎好きなプロレスラー:アントニオ猪木/佐山サトル/前田日明/天龍源一郎/大仁田厚/武藤敬司/ザ・グレート・サスケ

◉益子寺かおり (ベッド・イン/妖精達)
Twitter
独自の嗅覚で、団体問わずおナマ観戦をしている、バブル系地下セクシーアイドル♡。幼少期、プロレス好きな父親に「マッチョ・ドラゴンの子供プロレス教室」に連れていかれたのが初接触♡。小学生にして、道端で遭遇した藤原組長にサインを求める。本格的に生観戦を始めたのは約12年前。飯塚高史選手の徹底したヒールっぷりに衝撃を受け、以降、自身のライブパフォーマンスに多大なる影響を受ける。2009年、中邑選手の「生きたいように生きる、なりたい自分になる」という言葉で脱サラを決意し、音楽の道に専念するほど、プロレスに人生を狂わされてきた。以降、VHSや本なども集め、過去の試合も遡り、プロレスなしでは生きられない体に。ベッド・イン結成後は、プロレス愛と魂を買っていただき、セコンドやDIVAとして興行やメディアにも出演。自身のライブでプロレスラーのDIYコスプレをして熱唱するなど「プロレス・チン善大使」を目指して活動中♡。
◎好きなプロレスラー:飯塚高史/松永光弘/高野拳磁/大仁田厚/ミスター・ポーゴ/豊田真奈美/尾崎真弓/中邑真輔/平成維震軍の皆様/他

◉細越"仙人"佑介 (エンターテイメントレスリング nkw)
Twitter
清の時代、泰山の麓に生まれたとされている。90年代の新日本プロレスジュニア黄金期にプロレスを見始める。新日暗黒期に一度離れるが、久々の観戦となるFREEDOMSで、5方向に礼をする巨大宇宙戦艦ワンマン・クルー選手にプロレスの自由さを見出しプロレス熱が再燃。その後インディ、草プロレス、学プロを中心に観戦。また、プロレスって何をしてるんだろうと思いWRESTLE-1プロレス総合学院に入学、風貌から講師陣に"仙人"とあだ名される。その後はnkwに所属し、ところ天の助と細越千人隊を結成、大将軍を目指し奮闘中。
◎好きなプロレスラー:ケンドー・カシン/矢野啓太/GENTARO/菊・門タロー/丸山敦

◉たなか贋作 (グラフィックデザイナー)
Twitter
30過ぎまでは一般人レベルのなんとなくプロレスみたことある人。だったが、2014年、とある飲み会のプロレス話が衝撃的に面白かった (W☆INGと徳田光輝についての話) ことからズルズルとプロレス沼に落ち、やがて里村明衣子選手の尊さに開眼し解脱、今に至る (昨年はセンダイガールズプロレスリングのイギリス大会へ密航)。得意料理は「世界一うまい麻婆豆腐」。人生の夢は仙女のちゃんこ番になること。
◎好きなプロレスラー:里村明衣子/関本大介/鈴木秀樹/すごいよ!!マラルさん/キャメロン・グライムス/ビアンカ・ベレアー/ジョーイ・ジャネラ/アライアス/木戸修/本田多聞/ネクロ・ブッチャー/ジャイアント馬場

  • 試聴数
  • 拡散数
  • 共感ポイント
  • A1

    A2

    A3

    A4

番組詳細

最狂超(スーパー)プロレスファン居酒屋会議|#8 新日本プロレス&全日本プロレス&プロレスリング・ノア 3大メジャー団体 秋の最強決定戦 大予想大会!!編

番組公式Twitter

頭のネジが外れたプロレスファンが、居酒屋ノリでひたすらプロレスについて大放談&超雑談する、視聴者参加型のWEB生配信トーク番組!!

今回はオリンピックとコロナウィルス感染拡大の影響により、図らずも同時期開催となった、メジャー3団体の“最強決定リーグ戦”の大予想大会を行います!

新日本プロレスの「G1 CLIMAX 30」、全日本プロレスの「2020 Champion Carnival」、そしてプロレスリング・ノアの「N-1 VICTORY 2020」。

その決勝戦の対戦カード、及び優勝者を、全レギュラーメンバーがプロレスファンの意地と誇りを賭け、全力で的中させます!! (的中者にはベルト贈呈〜外れた人には罰ゲーム)。

の、つもりでしたが。

9月4日(金)19:00現在、まだ「G1 CLIMAX 30」の概要 (出場選手やブロック分け等) が発表されておらず、番組放送前々日9月6日(日)までに発表されなかった場合、番組内容を変更してお届けいたします。

今回もプロレスからプロ格闘技まで、メジャーからインディーまで、日本から海外まで、様々な話題を網羅しつつ、ワイワイとお贈りしてまいります!!

【番組内容:G1 CLIMAX 30の概要が「発表された」場合】

◎G1 CLIMAX 30、2020 Champion Carnival、N-1 VICTORY 2020、メジャー3団体最強決定リーグ戦 大予想大会!! (決勝戦対戦カード予想&優勝者予想 = 的中者にはベルト贈呈〜外れた人には罰ゲーム)

【番組内容:G1 CLIMAX 30の概要が「発表されなかった」場合】

◎居酒屋会議的 2020年8月の出来事 振り返り
◎ベッド・イン 益子寺かおりの「新・ほっかほかビデオ」
◎nkw 細越"仙人"佑介の「アマチュアプロレス入門」
◎代官山パンク日和 立花孝之の「神田明神 初代タイガーマスクの武道精神と日本文化展&ZOOM講演会 レポート」
◎居酒屋会議的 2020年8月アワード (MVP/ベストバウト/ベスト興行/ベスト団体)

【出演者】

◉立花孝之 (代官山パンク日和/HeyHey♡ハエたたき)
Twitter
福島県生まれ。かつて力道山にプロポーズされた (そして断った) 祖母くら子の膝の上でテレビ観戦開始。1983年のアントニオ猪木vsはぐれ国際軍団を見て本格的にプロレスに目覚める。上京後2つ目にしたアルバイトは後楽園ホールの場内係員 (業務放ってプロレス見すぎてクビ) 。新婚旅行では猪木率いるIGFの北朝鮮興行を観戦。自身のバンド【代官山パンク日和】ではプロレスをモチーフにした曲もやりつつ、年に数回プロレスラーをゲストに招いてトークショー&ライブショーを行う主催イベント「グランドコブラの向こう側」シリーズを開催中。2019年12月には「みちのくプロレス」後楽園ホール大会「宇宙大戦争」にてザ・グレート・サスケ選手とのバンド「ザ・グレート・サスケ with 代官山パンク日和」でライブを行った。
◎好きなプロレスラー:アントニオ猪木/佐山サトル/前田日明/天龍源一郎/大仁田厚/武藤敬司/ザ・グレート・サスケ

◉益子寺かおり (ベッド・イン/妖精達)
Twitter
独自の嗅覚で、団体問わずおナマ観戦をしている、バブル系地下セクシーアイドル♡。幼少期、プロレス好きな父親に「マッチョ・ドラゴンの子供プロレス教室」に連れていかれたのが初接触♡。小学生にして、道端で遭遇した藤原組長にサインを求める。本格的に生観戦を始めたのは約12年前。飯塚高史選手の徹底したヒールっぷりに衝撃を受け、以降、自身のライブパフォーマンスに多大なる影響を受ける。2009年、中邑選手の「生きたいように生きる、なりたい自分になる」という言葉で脱サラを決意し、音楽の道に専念するほど、プロレスに人生を狂わされてきた。以降、VHSや本なども集め、過去の試合も遡り、プロレスなしでは生きられない体に。ベッド・イン結成後は、プロレス愛と魂を買っていただき、セコンドやDIVAとして興行やメディアにも出演。自身のライブでプロレスラーのDIYコスプレをして熱唱するなど「プロレス・チン善大使」を目指して活動中♡。
◎好きなプロレスラー:飯塚高史/松永光弘/高野拳磁/大仁田厚/ミスター・ポーゴ/豊田真奈美/尾崎真弓/中邑真輔/平成維震軍の皆様/他

◉細越"仙人"佑介 (エンターテイメントレスリング nkw)
Twitter
清の時代、泰山の麓に生まれたとされている。90年代の新日本プロレスジュニア黄金期にプロレスを見始める。新日暗黒期に一度離れるが、久々の観戦となるFREEDOMSで、5方向に礼をする巨大宇宙戦艦ワンマン・クルー選手にプロレスの自由さを見出しプロレス熱が再燃。その後インディ、草プロレス、学プロを中心に観戦。また、プロレスって何をしてるんだろうと思いWRESTLE-1プロレス総合学院に入学、風貌から講師陣に"仙人"とあだ名される。その後はnkwに所属し、ところ天の助と細越千人隊を結成、大将軍を目指し奮闘中。
◎好きなプロレスラー:ケンドー・カシン/矢野啓太/GENTARO/菊・門タロー/丸山敦

◉たなか贋作 (グラフィックデザイナー)
Twitter
30過ぎまでは一般人レベルのなんとなくプロレスみたことある人。だったが、2014年、とある飲み会のプロレス話が衝撃的に面白かった (W☆INGと徳田光輝についての話) ことからズルズルとプロレス沼に落ち、やがて里村明衣子選手の尊さに開眼し解脱、今に至る (昨年はセンダイガールズプロレスリングのイギリス大会へ密航)。得意料理は「世界一うまい麻婆豆腐」。人生の夢は仙女のちゃんこ番になること。
◎好きなプロレスラー:里村明衣子/関本大介/鈴木秀樹/すごいよ!!マラルさん/キャメロン・グライムス/ビアンカ・ベレアー/ジョーイ・ジャネラ/アライアス/木戸修/本田多聞/ネクロ・ブッチャー/ジャイアント馬場

COMING SOON放送予定

TOPへ戻る
TOPへ戻る