• A1

    A2

    A3

    A4

映画『HOKUSAI』の世界観と美術そしてアートを深掘り!! 映画で葛飾北斎に挑んだ者たちスペシャル!!

番組詳細

映画『HOKUSAI』 大ヒット公開中!
公式サイト
予告編

共感シアターの激推し映画『HOKUSAI』がいよいよ全国公開され、その大ヒット御礼企画として、特別番組第三弾の生配信が決定!

代表作「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が新千円札のデザインやパスポートに採用されるなど、今なお愛され続ける世界的アーティスト、葛飾北斎。映画『HOKUSAI』では、誰もが知る美術の巨人・葛飾北斎の誰も知らない人生と、その生き様が描かれています。

共感シアター特番として「北斎の人物像と作品」に迫った第一弾、柳楽優弥&玉木宏&瀧本美織&橋本一監督らを招き映画の「演技と演出」に迫った第二弾、そして第三弾となる今回のテーマは本作の「世界観と美術」!

各方面から高い評価を得る見事な作品世界を創り上げた橋本一監督をはじめ、美術監督の相馬直樹氏、浮世絵指導を担当した向井大祐氏と松原亜実氏、そして日本屈指の北斎論客であるHOKUSAI PORTAL編集長のセバスチャン高木氏をゲストに迎え、濃厚なオンライントークイベントをお贈りいたします!

番組では、映画『HOKUSAI』の初出し本編映像をふんだんに交えながら、様々な角度から語り尽くすと共に、視聴者の皆様からの質問にも、徹底的にお答えします! (質問はコメントからお寄せください!) 。

すでに映画を観たファンの皆様はもちろん、まだ劇場に足を運んでいない方々も、この番組を見れば、映画『HOKUSAI』をさらに楽しめること間違いなしです!

また、共感シアターは視聴者参加型番組となっており、ゲストのみならず、視聴者の皆様とも一緒にワイワイしながら楽しもうと思っておりますので、ぜひ、コメントをお寄せいただきながら、番組にご参加いただけたらと存じます!

●共感シアター「映画『HOKUSAI』大ヒット御礼 本編映像もりだくさんで贈る!! 映画で葛飾北斎に挑んだ者たちスペシャル」番組概要

【配信日時】6月10日(金) 21:00より生配信
【出演者】橋本一(監督)、相馬直樹(美術監督)、向井大祐(浮世絵指導)、松原亜実(浮世絵指導)
番組ホスト:セバスチャン高木 (和樂web編集長&HOKUSAI PORTAL編集長)
番組進行MC: 伊藤さとり (映画パーソナリティ)

●共感シアター 映画『HOKUSAI』特番 アーカイブ

第一弾:公開記念オンライントークLIVE「北斎⼤学 -HOKUSAI COLLEGE-」
https://bals.space/theater/198/

第二弾:公開初日に豪華キャスト集結!!「今だからこそ! 映画『HOKUSAI』をニッポンに届けたいスペシャル!!」
https://bals.space/theater/208/


★ 映画『HOKUSAI』作品概要 ★

大ヒット公開中!

時は江戸。幕府によって表現者たちが自由を奪われていた時代に、自分の道を貫き、ひたすら画を描き続けた一人の絵師がいた。誰もが知る“あの波”を生み出した天才絵師、葛飾北斎である。ゴッホ、モネなど名だたる印象派アーティストたちを刺激し、今なお工芸、彫刻、音楽、建築、ファッション、デザインなどあらゆるジャンルで世界に影響を与え続ける北斎。しかし、若き日の北斎に関する資料はほとんど残されておらず、その人生は謎が多い。本作は、歴史的資料を徹底的に調べ、残された事実を繋ぎ合わせて生まれたオリジナル・ストーリー。今までほとんど語られる事のなかった青年時代の北斎をも描いている。
演じるのは、『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭の男優賞を史上最年少で受賞した柳楽優弥と、国際的なダンサーとしても知られる田中泯。W主演でそれぞれ若き日と老年期の北斎を体現する。北斎を見出す版元の蔦屋重三郎には阿部寛。晩年の北斎に最も影響を与える戯作者の柳亭種彦を永山瑛太。そして、北斎の一つ先を行く美人画の大家・喜多川歌麿を玉木宏が熱演。北斎の怒涛の人生に共鳴した豪華キャスト陣が集結した!
画狂人生の挫折と栄光。幼き日から九十歳で命燃え尽きるまで、絵を描き続けた彼を突き動かしていたものとは?信念を貫き通したある絵師の人生が、170年の時を経て、今初めて描かれる。

出演:柳楽優弥 田中泯 玉木宏 瀧本美織 津田寛治 青木崇高 辻󠄀本祐樹 浦上晟周 芋生悠 河原れん 城桧吏 永山瑛太/阿部寛 
監督:橋本一 
企画・脚本:河原れん
配給:S・D・P
©2020 HOKUSAI MOVIE

公式サイト
公式Twitter
公式Instagram
公式Facebook

  • 視聴数
  • 拡散数
  • 共感ポイント
いいね!
  • A1

    A2

    A3

    A4

番組詳細

映画『HOKUSAI』の世界観と美術そしてアートを深掘り!! 映画で葛飾北斎に挑んだ者たちスペシャル!!

映画『HOKUSAI』 大ヒット公開中!
公式サイト
予告編

共感シアターの激推し映画『HOKUSAI』がいよいよ全国公開され、その大ヒット御礼企画として、特別番組第三弾の生配信が決定!

代表作「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が新千円札のデザインやパスポートに採用されるなど、今なお愛され続ける世界的アーティスト、葛飾北斎。映画『HOKUSAI』では、誰もが知る美術の巨人・葛飾北斎の誰も知らない人生と、その生き様が描かれています。

共感シアター特番として「北斎の人物像と作品」に迫った第一弾、柳楽優弥&玉木宏&瀧本美織&橋本一監督らを招き映画の「演技と演出」に迫った第二弾、そして第三弾となる今回のテーマは本作の「世界観と美術」!

各方面から高い評価を得る見事な作品世界を創り上げた橋本一監督をはじめ、美術監督の相馬直樹氏、浮世絵指導を担当した向井大祐氏と松原亜実氏、そして日本屈指の北斎論客であるHOKUSAI PORTAL編集長のセバスチャン高木氏をゲストに迎え、濃厚なオンライントークイベントをお贈りいたします!

番組では、映画『HOKUSAI』の初出し本編映像をふんだんに交えながら、様々な角度から語り尽くすと共に、視聴者の皆様からの質問にも、徹底的にお答えします! (質問はコメントからお寄せください!) 。

すでに映画を観たファンの皆様はもちろん、まだ劇場に足を運んでいない方々も、この番組を見れば、映画『HOKUSAI』をさらに楽しめること間違いなしです!

また、共感シアターは視聴者参加型番組となっており、ゲストのみならず、視聴者の皆様とも一緒にワイワイしながら楽しもうと思っておりますので、ぜひ、コメントをお寄せいただきながら、番組にご参加いただけたらと存じます!

●共感シアター「映画『HOKUSAI』大ヒット御礼 本編映像もりだくさんで贈る!! 映画で葛飾北斎に挑んだ者たちスペシャル」番組概要

【配信日時】6月10日(金) 21:00より生配信
【出演者】橋本一(監督)、相馬直樹(美術監督)、向井大祐(浮世絵指導)、松原亜実(浮世絵指導)
番組ホスト:セバスチャン高木 (和樂web編集長&HOKUSAI PORTAL編集長)
番組進行MC: 伊藤さとり (映画パーソナリティ)

●共感シアター 映画『HOKUSAI』特番 アーカイブ

第一弾:公開記念オンライントークLIVE「北斎⼤学 -HOKUSAI COLLEGE-」
https://bals.space/theater/198/

第二弾:公開初日に豪華キャスト集結!!「今だからこそ! 映画『HOKUSAI』をニッポンに届けたいスペシャル!!」
https://bals.space/theater/208/


★ 映画『HOKUSAI』作品概要 ★

大ヒット公開中!

時は江戸。幕府によって表現者たちが自由を奪われていた時代に、自分の道を貫き、ひたすら画を描き続けた一人の絵師がいた。誰もが知る“あの波”を生み出した天才絵師、葛飾北斎である。ゴッホ、モネなど名だたる印象派アーティストたちを刺激し、今なお工芸、彫刻、音楽、建築、ファッション、デザインなどあらゆるジャンルで世界に影響を与え続ける北斎。しかし、若き日の北斎に関する資料はほとんど残されておらず、その人生は謎が多い。本作は、歴史的資料を徹底的に調べ、残された事実を繋ぎ合わせて生まれたオリジナル・ストーリー。今までほとんど語られる事のなかった青年時代の北斎をも描いている。
演じるのは、『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭の男優賞を史上最年少で受賞した柳楽優弥と、国際的なダンサーとしても知られる田中泯。W主演でそれぞれ若き日と老年期の北斎を体現する。北斎を見出す版元の蔦屋重三郎には阿部寛。晩年の北斎に最も影響を与える戯作者の柳亭種彦を永山瑛太。そして、北斎の一つ先を行く美人画の大家・喜多川歌麿を玉木宏が熱演。北斎の怒涛の人生に共鳴した豪華キャスト陣が集結した!
画狂人生の挫折と栄光。幼き日から九十歳で命燃え尽きるまで、絵を描き続けた彼を突き動かしていたものとは?信念を貫き通したある絵師の人生が、170年の時を経て、今初めて描かれる。

出演:柳楽優弥 田中泯 玉木宏 瀧本美織 津田寛治 青木崇高 辻󠄀本祐樹 浦上晟周 芋生悠 河原れん 城桧吏 永山瑛太/阿部寛 
監督:橋本一 
企画・脚本:河原れん
配給:S・D・P
©2020 HOKUSAI MOVIE

公式サイト
公式Twitter
公式Instagram
公式Facebook

hokusai YouTube

COMING SOON

TOPへ戻る
TOPへ戻る